名士のケリーは逆に跳んで期日腕時計を表示するのにちょっと止まります

今年のジュネーブ高級時計サロンの上で、名士はすでに実際行動で人々にケリーのシリーズにちょっと止まる重要性を宣言しました。以前はのが新しく速達を表す中で、私達はすでにみんなのために名士の第一モデルの陀はずみ車の腕時計を紹介して、続いてみんなになるのは紹介するケリーのシリーズにちょっと止まる全く新しいデザイン―が期日を跳びに逆らって腕時計を表示するのです。

今まで、ケリーはすべてブランドは最も主なおす正装のシリーズだとして、すべての設計の元素皆に正装組み合わせサービスのためシリーズにちょっと止まります。機能の上で、同じくカレンダー、月相あるいは両標準時区のこのような標準的な正装機能を主なにして、今回のこれが逆で期日を跳んで腕時計を表示して、そこでカレンダー機能のアップグレード版に相当して、以前のカレンダーに比べてモデルが更に備えて愛玩性を観賞してと、時計の文字盤ももっと充実しているのに見えます。その他に6時に加入する動力備蓄物はとても適切なことを表示して、全体の時計の文字盤をとても均整が良くさせます。

カテゴリー: 最新news パーマリンク