はっきりしていて精巧に味わいがあるブレゲのすばらしいシリーズLe Réveil du Tsar Classique 5707こだまのやかましい腕時計を含みます

ブレゲのすばらしいシリーズはいままでずっと“ブレゲの風格”の代表的作品の中の一つで、手製で時計の文字盤のしなやかで美しい更に現れられたのを彫り刻むのが詳しく徹底的です。ブレゲのすばらしいシリーズLe Réveil du Tsar Classique 5707こだまのやかましい腕時計は丸くない真珠が模様を刻んだのを彫刻して集大成するの者で、時計の文字盤は共に七種の図案を彫り刻みました。主な時計の文字盤のメインパリは打って紋様に扮して、きんでている風格を表しをはっきりと示して、時間閉じ込めるつやがあるスリップリングが紋様に扮してと小屋のレースに分けて紋様に扮する精致で巧みで、3時副時計の文字盤の彫り刻むダイヤモンドが刺青を注文するのは入念に気前が良くて、9時副時計の文字盤の上方は古典のブランドスーパーコピー服かごが現れて紋様を編んで、下の火炎の刺青と互いに、しなやかで美しい生活の楽しみに引き立ちます。6時の人の小さい秒の皿の上で円形のオオムギを彫り刻んで紋様に扮して、時計の文字盤の精密な段階を展示して、卓はなんじが非凡です。

ブレゲのすばらしいシリーズClassique 3137も丸くない真珠が模様を刻む技術の中の極めて優秀な人を彫刻するので、主な時計の文字盤はパリを彫り刻んで打って紋様に扮して、動力が貯蓄して装飾が独特な円形のオオムギの紋様がありを表示して、小さい秒針の時計の文字盤と月相は装飾が紋様を編む古典のかごがありを表示して、精致で優雅で、時間閉じ込めるつやがあるスリップリングが紋様に扮してと小屋のレースに分けて紋様に扮する依然として精巧で、全部モデルを表すのが丸くない真珠が模様を刻んだのを彫刻して完璧に現れるのです。

カテゴリー: 最新news パーマリンク