宇の大きな船BigBang“1鍵盤式”のマルク・フェレのルーマニアの腕時計

軸のに行うようにおさえるのはこの宇の大きな船BigBang“1鍵盤式”のマルク・フェレのルーマニアの腕時計です。腕時計の時計の文字盤設計の霊感はマルク・フェレのルーマニアのすばらしい画に源を発して《口紅》を行います。女性の人物は黒色のサングラスをつけて、濃厚な神秘の色を作りだして、彼女が表情が厳かで、所は変わって驚かさないで、口紅で人を魅惑する女性の特質を明らかに示します。時計の文字盤だけではない、《口紅》図案は同様に腕時計のバンドの上で現れます。腕時計の直径の39ミリメートル、小屋を表してそれぞれ装飾の42粒の赤色のスピネルあるいは青いのを埋め込みしてハンカチの石を頼んで、赤色と深緑の2種類のデザインがあって、女性にとって、吸引力を高く備えます。腕時計は“1鍵盤式”を搭載して急速に腕時計のバンドを替えて、軽くプッシュ・ボタンに触れるのでさえすれ(あれ)ば、便は気楽に皮革の腕時計のバンドを交替してワニのサメ皮あるいはゴムの腕時計のバンドになることができて、よく変わる恐らく面倒な女性にとって、ほど良いです。腕時計はそれぞれ50制限します。

カテゴリー: 最新news パーマリンク