値段は2億に過ぎないです!このごろ世界で最も牛鋼は表します

最近、OnlyWatch慈善はオークションするのは圏内を表す注目個所、オークションの上でパテック・フィリップRef.になりました6300Aは3で、100万ドルの(約2.17億人民元)の法外な値段は取引が成立して、2017年を打ち破ってロレックスが導いて通して1.3億取引価格の世界記録を持ちます。今日、私達は‘集を遅れる’に急ぎに来て、各位と共にこの価値の2個の多い億の鋼を見てみて表します。

今年オークションするこのパテック・フィリップRef.6300A価値がきわめて高くて、世界はこのごろ最も牛鋼が表すと言うことができます。

実は時計の市場を見渡して、各家のトップクラスの表を作成するブランドがすべて相応して金の純度の非常に高い複雑な機械に表すように出したことがあります。しかしブランドの価値、市場などの方面総合的に見ればから、パテック・フィリップの複雑な時計はやはり(それとも)ずっとトップブランドのリードする地位があります。

私達は簡単にこの“複雑な過程”を少し振りかえります。以前複雑なCaliber89懐中時計から、後期の5002の複雑な機械まで(に)表して、最大の変化が何だと言って、私達は実際の角度から言って、ひとつの複雑な機能の機械が表すで、実現して機能をつけます。かつ5002の最大の特徴はパテック・フィリップの第1匹の両面の表示する腕時計で、全体の腕時計の内の部品は6百86に達します。5002から6002までの最も直観的な変化、パテック・フィリップはその中でもっと多い精巧で美しい技術を溶け込んで飾って、もちろんこの腕時計は同様に1匹の両面が表すのです。

それからパテック・フィリップは創立して175年に1枚の5175を出したのためを紀念する、毎回パテック・フィリップの複雑な腕時計のは出して、すべて壮挙だと見なすことができます。この時計のモデルは前複雑な時計のモデルに比べて言って、最大の特徴便はそれが両面の表示する盤面に行ってアップグレードしてになって両盤面をひっくり返すでしょうで、今年オークションするこの6300Aは同様にこのをそのまま用いて設計をひっくり返します。

カテゴリー: 最新news パーマリンク